ていねい書店

ぬくぬく
満たされた心からあふれ出す。 そのやさしさをおすそわけ。

ささいな失敗が許せない。
他の人と比べて、自分の至らなさに落ち込む。

私にもちょっと完璧主義なところがあって、苦しんでしまうこともあったけど、
仕事を通じて心があったかくなる出来事や幸せを感じる瞬間が多くなり、肩の力がふわっと抜けた。

目には見えないけれども、人の気持ちは不思議と伝わっていくもの。

やさしい気持ちになれる時間があるから、きっと周りの人にも自然とやさしくなれるんだろうな。

言葉:のぐちえり
イラスト:安室匡美

SNSでシェア

書籍をダウンロードする

白黒ではなく、心地よさ。
誰かに照らされる、そんな輝き方もある。
「ない」にもちゃんと、ストーリーがある。
○△□だけじゃない、〇〇〇です。
こう見えて今、がんばってます。