ていねい書店

ぬくぬく
誰かに照らされる、そんな輝き方もある。

誕生日にもらったプレゼント。
そこには『ぼくの良いところ』が100個書かれてありました。

日頃意識していることから、
「そんなことしていたかな?」と無自覚なものまで。

自覚がなくても、意識していなくても、誰かのためになっている。そんなに嬉しいことはない。

これからも気持ちのままに動いていこう。

今日もぼくは、ぼくを生きる。

言葉:藤本康太
イラスト:安室匡美

SNSでシェア

書籍をダウンロードする

白黒ではなく、心地よさ。
満たされた心からあふれ出す。 そのやさしさをおすそわけ。
「ない」にもちゃんと、ストーリーがある。
○△□だけじゃない、〇〇〇です。
こう見えて今、がんばってます。